• Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • YouTube
  • TikTok

自分に優しく



次の場面をイメージしてください。

会社に行く朝。寝坊をしたあなた。

ダメだなと落ち込みます.

しかし、ギリギリで会社に間に合いました。


この場面で、

①寝坊した理由を探す。

②間に合った理由を探す。

どちらか1つを選ぶとしたら?

そして、その日一日がどのように過ぎるでしょうか?


①の場合。

自分を責めたり他者を責めたり、それこそ明日も同じ失敗をするのでは、と不安になるかもしれません。


②の場合。

自分を褒めたり他者に感謝したり、何とかなるかな、と安心感が持てるかもしれません。


もちろん、②の場合、有頂天になるのも問題です。ただし、たとえギリギリであっても間に合った事実は事実として、着目しても良いと思うんですね。

そして、仕事のパフォーマンスが上がるのは、①と②、どちらなのでしょう?

さらに、明日。早起き出来そうなのは、どちらでしょう?

どちらも、概ね②ですよね。


私たちは、何かトラブルが発生した場合。

そのトラブルが起きた要因を探します。

これは①の発想です。

再発防止には、必要な発想だからです。


しかしそこだけに、こだわってしまうと、全体を見落としてしまうケースもありますよね。まさに、冒頭のケースなどです。


「今朝は寝坊をした。とはいえ、ギリギリで間に合った」

このようにまとめて書くと、また印象は異なるようです。

出来た部分にも、目が向いていますよね。

※無理やりの良かった探しではありません。

出来た事実にも光を当てる発想です。


昨夜(07/08)【あなたに優しいダイエット講座】を行いました。

その中のひとコマのアレンジです。


⭐️長い目で見てみよう。

とかくダイエットというと、一日一日で一喜一憂しがちです。しかし、あなたの目標は何でしょう?

・その日その日で、一喜一憂することでしょうか?

・出来なかった自分を責めて、落ち込むことでしょうか? 

・何度も同じ失敗を繰り返すことでしょうか?

・「なぜ?」と原因究明に躍起となり、本来のゴールを見失うことでしょうか?


↑これらを、やってはいけないとお伝えしているのではありません。ただ、グルグル思考に陥るのであれば、ほどほどにするべきです。頭が疲れるだけなんですね。


【あなたに優しいダイエット講座・全8回】

《ありのまま日記》この講座の基本コンセプトが、この日記を書くことです。

書き続けることです。


日記の書き方は、極めてシンプルです。

❤️今日一日を振り返り、次の4つを書きます。

⭐️1.自分の五感で感じたことを書く。

⭐️2.マイナスの出来事を1つ書きます。

その際の気持ちも書き出します。

⭐️3.プラスの出来事を2-3個書きます。

その際の気持ちも書き出します。

⭐️4.明日の目標を1つ挙げます。

(達成出来そうな目標でok)


これだけです。

では、

・どうしてこの《ありのまま日記》を書き続けると、ダイエットに成功するのでしょう?

・マイナスの出来事やプラスの出来事の際、その要因を探すのではなく、気持ちを書き出すのは、どうしてでしょう?

・マイナスのことを先に書き、プラスのことを後に書く。この順番には、意味があります。どのような意味があるのでしょう?

・プラスの出来事だけではなく、マイナスの出来事にも注目するのは、どうしてでしょう?

・日記を書き続けると、「自律神経」が整います。これは、どうしてでしょう?


これらの理由を、ご参加者の皆様と、一緒に考える講座です。


❤️自分に優しくなると、心身も緩みます。

❤️日記を書き続けると、自律神経も整い、心身も整います。


【あなたに優しいダイエット講座】

日程 : 毎週金曜日20:00-22:00

代金 : 1回のお試しは¥3.000-

zoomによるオンラインセミナーです。


佐藤城人


閲覧数:8回0件のコメント

関連記事

すべて表示

インナークリエイティブセラピスト協会では、毎月1回定期的に、ご登録のカウンセラー・セラピストの方々と、定例会を行っています。 7月の定例会のテーマは2つ。 1.ホームページについて 協会の認定セラピストの方々も増え、いよいよ協会のホームページを立ち上げることになりました。そこで、最初のテーマは、ホームページの運用について。 ご登録の心理カウンセラー・セラピストの方々のご紹介ページをメントした、ホー